チハ、私くし兵隊にこ。まずは今回の台風15号にて難儀に遭ってらっしゃる方にお見舞申し上げます。我が町はと申しますと風雨の影響はほとんどなかったのでございますが、時ならぬ南風で大層な暑熱となりました。聞けば9月に入って真夏日が連続するのは7年ぶりのことだとか。
翻って今日は昼前から雨。気温は一気に下がって報道によると一昨日までの暑さから7℃も下がるとの由。普段ですとあまりに大きい気温差にはバテバテとなってしまうところでございますが、今回に限ってはやっとこさの涼しさに胸をなで下ろす心地でございます。
と、足取り軽く朝のパトロールに出ておりましたところ、最近デカいツラして出没している子ギツネ奴に遭遇。「ワリャ誰のシマと思うとんならァ?」と威嚇しても素知らぬふり。いずれサシでシゴゥしちゃらんとあきません。

押忍 快速旅団

夏前から取り組んでいたセイコマのリサイクルプログラム、紙パックジュースの空パックを20枚集めてティッシュ一箱との交換を達成した。…実は玉子パックでも挑戦していたが、10個パック換算で30も集めるのはハードルが高くて断念。まあ、何にしろ夏休みの宿題をやりおおせた気分。
もちろん「ティッシュが欲しくて欲しくてたまらない」ってことはないんだけど、何かを積み重ねてご褒美をもらえるって仕組がちょっと嬉しいのも間違いない。つまらない自慢だけど、高校時代には皆勤賞で卒業式の日に図書券を¥3,000くらいもらったのでこの手の積み上げに味を占めたっけねー。
ともあれ、今シーズンの外泊晩酌ではスピリタスのグレープフルーツ割りを主軸にする等、積極的に紙パックジュースを使うこととなって飲料がらみのゴミを激減させることもできた。

押忍 快速旅団

ドローンパイロット、略するならばさしずめドロンパか。…ゴーグルを使った飛行を思い立って色々調べているうちに、DJIさんのゴーグルであれば試用周波数の問題でアマチュア無線の免許を取らなくて済むようだったので先行して入手。普段使いのリュックに収まるかどうか試してみた。
飛ばすだけ、っていうならこのまま接続して動かすことはできるんだけど、外に出て広い範囲でのフライトとなると「目視外飛行」にあたることからお上の許可が必要になるので申請手配をかけた。うまくすれば9月中には通るか、というあたりで当座は機能等の座学に充てよう。
他にも今後はかなりの距離を往来させることもあるだろうから、保険も準備。思い立って保険屋さんに相談したらクルマの保険に「日常生活補償」の特約をつけるのが近道ということでスンナリいった。

押忍 快速旅団

品揃えの中で最もこだわっているのがマット。その中でもこれまでに使ってみて最も寝心地がいいのはVaudeのNorrsken(ファウデ/ノルシエン)だと思っている。太目にこしらえられた両サイドのビームが両腕の脇息のように安定感を与え、フカフカじゃないのに沈み込む寝心地は唯一無二。
非公表ながらR値は5.0に近いらしく、-15℃あたりまでの断熱性能も素晴らしい。9月アタマのかなやま湖泊、クルーズインにタオルケットライナー使用で10℃を割っても快眠を得られたのはNorrskenを使ったことによる効果が高かったと言えるかもしれない。
ほぼ廃番になった功罪か、うまくすればNorrskenショートも中国経由でデッドストックを寄せられるかもしれないので打診中。…けど、米国以上にやりとりがスムーズに運ばないのがひどくもどかしい。

押忍 快速旅団

9月連休にて定休返上営業。幸か不幸か「日月定休」というのが定着しているようで、お越しになる方はあまり多くないのが正直なところ。それでも5年ぶりに旧いお客さんもお越しくださって、開けておいた甲斐はあった。天気が予報よりも良かったのも幸いだった。

日中には空いた時間を利用して事務作業。特に消費税変更に伴う商品コードの整理を進めて行った。時間に余裕がないとできない上にすこぶる地味な作業なので今日明日でとりかかるのにはちょうどいい塩梅と言えなくもない。
夕方にはドローン機体とゴーグルの接続に取り組む。5分で済むかと思ったらファームウェアのアップデートでやや難航。そんなん出荷時に最新にしといてくれたらエエのに、とブーたれることしきり。

押忍 快速旅団

定休返上二日目。8月の定休返上は自分の中ですっかり定例となっているので粛々とこもるばかりなんだけど、9月ともなると爽やかな気候とあいまってお越しになるお客さんが羨ましくなる。そっと9月アタマかなやま湖に出た帰途に撮った写真を眺めて自らを慰める。
来年の話をするのも気の早い話ではあるが、来年のシルバーウィークは4連休。3連休が二つだとなんとなく散漫な感じがして「果たして定休を返上している意味はあるんだろうか?」という気持ちになるのも正直なところ、4連休ともなればヤル気が空回りすることは少ないんであるまいか。
ちなみに来年は7月にも4連休があるらしい。7月と9月、どっちがいいかというと距離を伸ばすことに比重を置くなら7月、泊地近辺での散策も含めてユッタリするなら9月ということになろうか。

押忍 快速旅団

今日は朝イチで幹事長を峠下に送迎する用事があって出向いてきた。幹事長を待っている間、継立(つぎたて)神社まで歩いて往復。継立では昨日までお祭りが催されていたらしく、幟や出店の後片付けをしていた。ナナカマドを始めとして木々が色づき始めていていよいよ夏の終わりを実感させられる。
昨夜からガスがかかっていて未明には雨となったらしくそこここに水たまりがあったものの、今日の日中はよく晴れていた。夜から朝にかけて湿度が上がったことで日のある場所では少しく蒸し暑さを感じたが、日陰に入ると風は冷たい。それがちょうど夏と秋の境目、という風にも思えた。
ここ数日の最低気温は10~15℃あたり。次の木曜には雪の降る地域もあるような予報ではあるが、週末にまた持ち直すようであればタオルケットライナーで眠る最後の外泊として日高にでも行こうか。

押忍 快速旅団

今シーズンは衣類圧縮袋を使ってシェルタ内での居住まいを整理しようという試みに挑戦した。して、結論としては「悪くはないが定番というほどでもない」といったところかいなあ。圧縮をかけると形状がモコモコするのがいただけないし、圧縮する作業自体も毎回やるのには面倒。
それでも室内が整理された状態というのは悪かろうはずもない。そこで圧縮にはこだわらず、トランク内で整理するのを目的としたパッキング・オーガナイザーというのを購入。44x33x9cmの大判を含んだのべ5点セットで¥1,999也。これなら定形感があって見映えとしてはむしろスッキリする。
試しに冬に重用するハーフコート(LLサイズ)を畳んで収納、室内レイアウトをシミュレートしてみた。容量にはまだ余裕があるので上着に加えて設営後の用品を一まとめにできそうでコイツぁエエかも。

押忍 快速旅団