角雪平を愛用してくださっている方と情報のやりとりをしていてご紹介くださったのがライターガス充填式のバーナー。春・秋の薪ストーブ使用時のサブ機として小型stvを持つのが常だったので、これを置き換えられるととてもありがたい。ガスは30g充填できるので一夜の使用には充分の筈。
ブツ自体は「サイフォンバーナー」と呼ばれるシロモンで、これにSOTOさんの別体4本ゴトクをポン付けして重量は261g。高さは90mmでバルブ棒を加工すれば幅も90mmくらいまでツメられるだろう。写真右手に映り込んでいるTガスは110gであって250gではございませんのことよ。
まずはキッチリ加工しきってから燃焼状況等を検分したいのでガスはまだ充填していない。が、何にしろ春に向けていい手遊びネタを手に入れたわい、とご満悦。Tさん情報ありがとうございました。

押忍 快速旅団

イトコ姪ちゃん来夕にてレースイへ。撮影かねがねご相伴つかまつったわけだけども、2時間ビッチリ滑るっていうのはモノスゴイ久しぶりではある。終盤ゲレンデの荒れも手伝ってさすがに安定感を失っていったが、一応は若者に遅れは取らなかったのでヨシとしておこう。
ウェアはフィールドラカンで普段着のまま滑ることが多かったがスノウバイクで走るのも含めてコタコタになってもいいものにしようと20年以上前に買ったウェストビーチのJKTでまかなった。ウェストビーチ、昔ニュースクーラーなんて呼び方が流行った頃のブランドで、仮面ライダー2号みたいな袖のラインのおかげで腕が短く=足が長く見える…ような気がする。
今になってWest Beachで検索してもちゃんとブランドとして存続しているようで昔馴染みに会ったようなそんな感慨が湧く。

押忍 快速旅団

今日も引き続きゲレンデへ。秘密兵器ガンカメラ登場。夏場のツーリングで応用的な撮影をしようと準備したものなんだけど滑走する被写体を撮るのにもよかろうと持ち出してみた。カメラ片手にオニャノコ(イトコ姪ちゃん)のツーケーをひたすら追い回すオッツァン一人。
ヘッドオンで接近してくるところをヒラリとかわして回り込みながら追尾、距離をツメながら追い越し際に見やる、みたいなドッグファイトさながらの動画はいつまでも観ていられる絵になって面目躍如…かな。単車の運転と違って狙いを振り回しやすいのでむしろゲレンデの方が対応力が高いかもしれない。
こちらも滑りながらの撮影なのでブレが懸念されたが、そこはさすが手ブレ防止で評価の高いソニーのアクションカム。再生しても酔い酔いにならないのには大いに助けられた。

押忍 快速旅団

イトコ姪ちゃんのレースイ修行最終日にて、店を開ける前に一滑り。今日はこれまでの動画とは別にスチール撮影の挑戦に付き合ってもらった。夏場の旅人さん流し撮りと同じコンセプト、ゲレンデ中腹の隅に膝立ちして流し撮りという方法を何度か試して一枚だけはマトモな絵が撮れていた。
言い訳がましいが、ゲレンデでしかも日が出ていると光量が多すぎて遅めのシャッタースピード設定が難しいのね。ディスプレイがほとんど見えないのにも苦戦した。…どうせノーファインダなら据え位置から振りながら撮るより並走して撮った方がイイんでないか、と後から気が付いたわ。
これより姪ッコちゃんを千歳に送ってゲレンデ行きは一段落。自分は自分で色んな撮影に挑戦できてある意味合宿、つまりキャンプを張ったことになるか。滑走同行撮影、ショーバイにならんかなあ。

押忍 快速旅団

【このトピックへのコメント】
  • ロケットマン私がシャッター速度を落としたい時は 1:絞りを最小に 2:感度を最低に設定 3:減光フィルタ(ND)を装着 減光フィルタは減光量によって何種類か有りますし光量ヴァリアブルの物も有ります。(2020-01-15 21:46:30)
  • Gen.ロケットマンさん
    アドバイスありがとうございました。振り回しの都合上コンデジを使うわけですが
    今ではコンデジでもフィルタを装着できるアタッチメントがあることを知りました。
    追々減光フィルタの装着を検討したいと思います。

    Gen.
    (2020-01-16 13:34:07)

先日紹介したサイフォンバーナーについて使い勝手のほどを試してみた。燃料容量は30g。本来はライターガスを充填する造りになっているが付属のアダプタを介することでCB缶からも充填できる。そこで今回は夏場の使用を想定してCB缶のお安いガスを注入してみた。
カップラ前提の300cc給湯に要した時間は約8分。情報を寄せてくださったT氏からは「火力は強くない」と聞いていたので大きな期待はしていなかったし、環境次第で出力・効率は変化するので特段ガッカリすることはない。「雪中で一刻も早くラーメンを」という使い方をしなければいいだけの話。
それよりも気になっていたのは燃費の方で、今回のテストでのガス消費4gというのは満足の行く結果だった。暖かい季節にゆったり晩酌、翌朝カップラ給湯というのを満たすことができれば万々歳。

押忍 快速旅団

先の週末のゲレンデ撮影動画を「Ride Hokkaido 2001ゲレンデ疾走篇」として編集。ドッグファイトを思わせる挙動は絵的にユニークで、また自らの滑走スタイルを客観的に見ることがライダーさんの上達志向の手助けにもなろうかと伴走撮影のサービス実施を検討しております。
要項としては09時スタートで1時間強、上級以外のバーンで撮影する思惑(撮影者・滑走者に加えて周囲の安全のため)。費用は基本料金¥3,000(撮影者リフト代・納品用SDカード代)で2~3分の撮影ファイルごとに小分け販売を考えております。今シーズンはお試しで1ファイル¥500の予定。
上記、ご興味ありましたらお問合せフォームからご相談いただけたら幸いです。なお、機材・身体の損傷を始め、すべての責任はご自身で負っていただくこととなります点あらかじめお含みおきください。

押忍 快速旅団

先日アップした動画について「タイトル…2001で大丈夫?」というお問合せをいただいた。自分的な表記慣例として「20年」「01月」だからまあ一応は問題ないんだけど、正直なところ伝票等を生成する際に自分でも違和感をぬぐえない。直感的に2001年と混同してしまうからなあ。。。
今日の日付を表記しようとすると200117。これが月初から12日まで、例えば200201とするとともすれば「2002年の01月?」という混乱が生じかねない。そう考えると今年一杯はこの違和感とつきあわなきゃいけないってことになる。これが来年になって「2101~」だと識別はしやすくなるわけだが。
スラッシュを噛ませて20/01だとまだマシか? いや、それだと今度はファイル名にするときに弾かれかねない。となるとアンダーバーだと安心は安心。しかし入力がちょっとメンドクセーわなあ。

押忍 快速旅団

一昨年の年間平均歩数は約7,500歩で去年は約12,500歩。大幅な進歩と言っていいとは思うんだけど、汗をかく量も増えて洗濯のサイクルが短くなってしまった。「約20分の有酸素運動で脂肪が燃焼しはじめる」っていうのは氷点下のウォーキングでもその通りで確かに体は暖かくなってくる。
して、そのままさらに1時間近く歩いているわけだけど家に帰ると重ね着のTシャツはしっとりシケっている。体が冷えるのはウマくないのですぐに着替えるのは当然として、特に帽子は少々濡れていてもそのまままたかぶって外に出るもので油断すると結構ツーンと香ばしくなるのがいただけない。
店に出たところでストーブの上にハンガーをかけて乾かすんだけど、帽子の洗濯サイクルが短くなって消耗が早くなるのは正直惜しい。一方、テムレス手袋は今のところまだ大丈夫で助かる。

押忍 快速旅団