録画見ました。
日本のアニメ界の巨匠宮崎駿氏の後継は誰かという話題になると、
自分は新海誠氏ではないかと以前から思っていました。
ものすごく職人肌のアニメ作家であり、それでいて資金にも恵まれているという幸運な人だと。
いくら才能があっても出資してくれる人がいなければダメでしょ。
去年の秋は、まったく映画見るどころではなくて映画館なんて行けませんでした。
映画館で見るべきだなあ。
ともかく背景が綺麗です。

映画って、高いんです。
高いものを子供のお小遣いで何回も出せません。
子供が今年の夏はこの映画1つみたらほかは我慢するという作品を作らないとだめだと思うんですけどね。

Dlifeで男子旅というロードバイクの番組を放送しています。
いいなあー
去年ロードバイクを買ったものの家庭の事情によりほとんど乗ってないのです。
せいぜい10kmくらい走るだけ。
我が家の事情ではしかたありません。
もっぱら買い物用になってます。

先週のは奥多摩でした。
いいなあー いいなあー
まずは青梅まで走って奥多摩まで走りたいな。

男子旅で一番好きな放送回は新島回です。
いつか行きたいと思って、録画もしっかりとってあります。
泊まりがけじゃないと行けないなあ。

しまなみ海道などはわりとありきたりなので、島で走るっていい感じです。
でもうちのワンコも老犬なのです。
ペットホテルに預けるなんてできないのです。
もうずっと輪行なんてしてません。

土曜日の午後6時から衛星放送の日本テレビで、小さな村の物語イタリアという良作品を放送しています。
東芝一社提供です。
サザエさんと日曜劇場は見ないけど、この番組だけは続いてほしいです。

今日は農業を継いだ男性と、その母と祖母の物語。
フランス語で柿は「カキ」なのは有名だと思います。
しかしイタリア語でも「カキ」というとは知りませんでした。
毎回おいしそうな料理が出てきます。
今回は手打ちのタリアテッレにピザ。
この番組とAXNミステリーのマッテオ神父を見てから、ワインはイタリアのしか飲まなくなりました。

この番組は続くんでしょうか?
どうかいつまでも続いてほしいです。

スーパードラマTVでは全米No.1(w)とかいう触れ込みなして小さな良作品を流していることがあります。
大作じゃなくてもそこそこ楽しめたのが目撃者。
同性愛者が主人公ですが、別に敵対する家の男女でも良かったような内容だと思います。
近年特にアメリカではドラマに必ず同性愛者か異なる肌の色のカップルがいるような気がします。
多様性がなんちゃらということらしく不自然なんだけどそういうの入れなきゃだめみたいな風潮。
もっとも原作は北欧なのでアメリカの事情は関係ないとは思う。

アメリカのドラマはガチムチなおっさんがゲイです、みたいな設定が多い中これは腐女子が飛びつきそうな美少年がゲイです。
映像も北欧を思わせるような寒々しいきれいな画でした。
最終回はもうだめかと思ったけどまさかの幸せ展開でした。

もったいないことに主人公の母親がヤク中で儚げな美人だったのですが、
最終回で死にました。
これだけ残念だったかな。

第1級殺人は3期まで続いたケーブル局のドラマのようです。
女主人公が一見涼やかな美女です。
中身はちょっと強か。
ええんじゃないでしょうか! 好みです。
女主人公は白人系美女ですが、惹かれ合う相棒はアフリカ系男性です。
今のところ微妙な関係。
2人そろってモテモテです。
男主人公のテリー氏、愛妻が亡くなったばかりなのにすごくお盛んで、「ヲイ」とか思いますが
話の進行上しかたないのか?!
2期も1期に続けてやってくれます。

2人の上司の「コトー」氏は日系人だそうです。

12月からスーパードラマTVで始まった。
これが面白い。
面白いんだけど打ち切りなんだなー
視聴率うんぬんじゃなくて制作側の都合らしいのが泣ける。
これが続いていたらブラックリストにトム・キーンがあんまり出てこなくなるという弊害もあっただろうし
しかたないのかも。

正月気分なんてなかったよ!
という今年です。

スーパドラマTVでNCISニューオーリンズの新作が始まりました。
実はブロディがいなくなった回を見ていません。
いきなり不在です。
そして代わりに登場したのはグレイスランドのチャーリーです。

ヴァネッサ・フェルリトという女優さんはクエンティン・タランティーノの映画にとんでもな役で出ていたのを覚えています。
「デス・プルーフ in グラインドハウス」
とても面白い映画だったのですが、あまりにもあっけなく、さらに意味もなく死んでしまったのを見ての感想、「な、なにこの展開!」と、思いました。
タランティーノらしいといえば納得できる映画でした。
ヒロインらしい人をあっさり殺さないでくださいタランティーノさん。

FBI捜査官の役を演じています。
けだるげな演技が不思議に魅力的な女優さんです。
ちょっと見てないうちにラサールとソーニャの間になにかあったようですし、来週が楽しみ。

前々から掃除機が邪魔でした。
アパートが狭いので愛用していたマキタ君は、広い家ではすぐにゴミがたまってしまうので、普通の掃除機を使ってます。
ともかく邪魔。
かさばるし。ということで下駄箱を改造して収納できるようにしました。
掃除機収納掃除機収納掃除機収納
いい感じにすっきりしました。

今年はおせちも作らず普段できないことをしています。