たちじゃこうそう

忙しくて海外ドラマも見ている暇がないのです。
この間まで契約していたAXNミステリーで面白いドラマをやっていました。
お葬式から事件は始まる
オーストリアドラマという珍しさ。
4人組の熟女(一人は若いけど)が毎回事件を解決していくというまるで日本の2時間ドラマのおせっかいおばさん事件簿のようなどらまです。
お葬式から事件は始まる
文字通り、棺が、空を、飛びます!
ミスマープルの住んでいる村も、住みたくないですが、この恐ろしい4人組のいる村も住みたくはないです。
ついうっかり死んでしまうと「これは普通の病死じゃないわーーーー」とか騒がれる。
そしてそれが当たっているという、もうね、こんな狭い村で殺人とか日常茶飯事なんですか。
なんて恐ろしい村。
日本なら片平なぎささんあたりが主演しそうです。

ニュートリックスのために契約したAXNミステリーです。
このドラマも続きをやってほしいな。
内容は日本の2時間ドラマですが(笑)

そういや片平なぎささん、最近見ませんね。

以前ニトリのテーブルの足だけを使って一人用の食卓を作りました。

ちょっと狭いので、少し大きくしました。
ニトリのテーブルリメイク

ニトリのテーブルリメイク
天板は3cmでしたが、厚さが微妙だったのでやはり板をかませてます。

もともと家にあった食事用の机は、なにしろ5人家族だったときのものなので、デカすぎるんです。
家は広いのにごちゃごちゃ物が置かれている状態でした。
というかおばば一人ぐらしなのに無駄に大きな家具に囲まれてました。
捨てるの大変でした。

おまけ
うちのきゃう子
きゃう子

あまりの忙しさに大好きな海外ドラマすらチェックできないたちじゃこうそうです。

キャッスル最終回の録画やっと見ました。
えーーーーー
まあ、いいかちゃんと終わったんだし。
なんかいろいろ悲しいです。

聖蹟桜ヶ丘の長城飯店の油淋鶏。
聖蹟桜ヶ丘 長城飯店
他の店の油淋鶏はたれが甘いのですがここのはさっぱりしています。
大好きです。
桜ヶ丘行って昼飯の機会があると他の店は無視してここに行って頼んでしまうのです。
隣のとんかつ屋もカレー屋もいいとは思っているのですが、気がついたら長城飯店入って油淋鶏頼んでる。
ほかにも麻婆豆腐やらあるんですがこればっか。
好きなんです。